ブレスレットのサイズ
ブレスレットのサイズは、手首の実寸に1〜2cmを足したものが標準的と言われています。

◆フィットする長さ
手首のいちばん細い位置を測って、その実寸に1cm程をプラスします。

◆ゆとりのある長さ
手首のいちばん細い位置を測って、その実寸に2cm程 (指が一本入るくらいのゆとり) をプラスします。

◆さらにゆとりのある長さ
手首のいちばん細い位置を測って、その実寸に2.5〜3cm程をプラスします。

◆細いブレスレットの場合
手首のいちばん細い位置を測って、その実寸に3cm程を足した長さがちょうど良いサイズと言われていますが、あまりゆとりを持たせると落としたりすることがあるのでご注意ください。
また、逆にあまりきついブレスレットだと疲れますし、手首が太く見えたりもします。



コットンパール
コットンパールのブレスレットはとても軽くつけていても疲れないので、一つ持っていると便利です。
スーツなどかっちりしたスタイルにも、デニムなどのカジュアルなスタイルにも合います。
パールの色もさまざまですが、ホワイトコットンパールのブレスレットはとっても便利です!





詳細はこちら⇒ pearl-ribbon パールリボン